【旬の味】オシャレな食卓で、菜の花とホタルイカのパスタ

「食」と季節
暖かい春のお昼時。
スポンサーリンク

これほど出かけることが少ない春も珍しいなあ。

外がよく晴れていて、あったかくて気持ちよさそうなのに、最近は常に「必要最低限の用事とは」を考えている。

食料などの買い出しは、不要不急に当てはまらないとはいえ、スーパーに行けばそれなりの人混みになってしまう。

いつも行っているスーパーは人がいっぱいなので、最近は、行っても週1回。

それ以外に買い物が必要な場合は、国道沿いなのに、なぜかいつも閑散としているスーパーに行くことにしている。

本当は週1回の買い物で済んだらありがたいのだけど、我が家は一人暮らし用の、冷蔵と冷凍が1ドアずつの小さな冷蔵庫しかないため、なかなか保管が難しいのだ。

冬場は、廊下と呼んでいいのかもわからない狭いスペースに野菜などを置いていた。

暖房をつけても、そこは暖かくしていなかったので、天然の野菜室状態。

でも、そろそろ暖かくなってきたので、生鮮品の温度管理も気をつけなければならなくなった。

だから、小さい冷蔵庫でやりくりするには、買い物にいかなければならない。むう。

Olya AdamovichによるPixabayからの画像

でも、春の食卓は楽しい。

美味しいものはたくさんあるけれど、割合とすれば白い野菜が多く、なかなかに彩りに欠ける冬の食卓に比べると、春は一気ににぎやかになる。

緑も、冬のほうれん草や小松菜の力強い色とは異なり、ふんわりとした柔らかい緑が多い。

それに、赤や黄色、さまざまな色が混ざって、とても明るい気持ちになる。

いまが長い踏ん張り時で、不自由や不便を感じることが多いかもしれないけれど、そのなかでも春を楽しむ心は忘れずにいたいなあと思う。

だから、買い出しに行ったら、値段も見るけれど、その中でもなるべく旬のものを選ぶようにしている。

野菜はなんとなく旬がわかるけれど、海のものはよく知らないので、事前にスマホで旬の魚や海産物を調べてからお店で探す。


そんななか、春のお楽しみと待っていたのが「ホタルイカ」。

ホタルイカ、大好きで、お店のメニューに「なにかしらのホタルイカ」があれば絶対頼みたいくらい好きなんだけど、春が旬だということは、この冬に知った新事実だった。

それまで、そもそもスーパーで買えるものだとも思っていなかったし、探したこともなかったけど、気にしてみれば売っているもんなんだよね。ありがたや。

私の住む地域で売られているのは、基本的にボイルされてあるもの。

なんでも「生がいちばん!」「鮮度が命!」というけれど、私には正直ボイルの方がありがたい。

だって、新鮮なホタルイカを、鮮度を損なわず食べるように調理しきる自信がないんだもん。

だから、新鮮なうちにボイルしてしまっているものの方が、一度に使いきれなくても日持ちするし、調理時間が短縮できて使いやすいのだ。ははは。

そんなわけで、念願のホタルイカを手に入れた私は、産直でお買い得だった菜花と合わせて、パスタを作ることに。


最近パスタはもっぱら電子レンジで茹でているので、パスタをレンジにかけている間に調理する。

スライスしたニンニクを、オイルサーディンの油でジリジリと炒めて、そこにほぐしたオイルサーディンを少し加えて、薄くスライスした玉ねぎをサッと炒める。

ここである程度、塩で味を整えてしまう。

それから、パスタを入れる直前に、あらかじめさっと湯通ししていた菜花とボイルのホタルイカを入れて軽く温めたら、パスタを加えてオイルと和えるように混ぜる。

ちょこっと味見してみて、物足りないようであれば、お醤油を垂らして調整。

調味料は、塩と醤油のみ。

オイルサーディンの油を使っているので、お魚のうま味も十分加わっている。

シンプルだけど、なかなか美味しそうな香りがした。

暖かい春のお昼時。

極めつけは、デニムカラーが可愛いランチョンマットと、シックなのにシルエットが可愛いカトラリー。

大学の友人たちから、結婚祝いとしていただいたもの。

もらったのは結構前だけど、なんとなく「春のあったかい日に使おう」と思って、しばらく大切にしまっておいた。

一部では、可愛くて使うのがもったいなかった、という説もささやかれているらしい。

春の食材を詰め込んだランチに合わせるのがベスト!と、この日に合わせておろすことにした。

んんん。可愛い。春らしさが倍増。

それにしても、「シンプルなのに可愛い」という、私の趣味にドンピシャにあうデザイン。さすがである。


パスタは、美味しかったよ。

ホタルイカにミソがぎゅうぎゅうに詰まっていて、食べるたびに悶絶していた。誇張じゃない、リアルに悶絶した。

菜花と玉ねぎのシャキシャキ感がそれぞれ違って、それもまた楽しかった。

夫も、ホタルイカが家ごはんに現れて、若干戸惑っているようだったけれど、「ミソがうまい」と、それっぽい感想を言っていた。美味しかったらしい。

1パック買ったけれど、パスタには5分の1も使わなかったので、残りは炒め物にしたり、にんにく醤油に軽く漬けて、おつまみのようにしてみたけれど、どれも美味しかった。

ホタルイカ、めちゃくちゃ使いやすくて美味しい!!!春、最高!!!


ぽかぽか陽気でも、桜が咲いても、新しい洋服が欲しくても、今はお家にいる時間を楽しむしかない。

気ままに出かけることが出来なくなった代わりに、お家のものを見直したり、要らないものを整理してみたり、普段忙しくてほったらかしにしてしまっていたようなことを、やってみようかという気になっている。

いま一度、「住み心地のいい家(部屋)」ってなにかな、と、じっくり吟味してみるのもいいだろう。

とりあえず私は、実は一度も観たことがなかった「007」を観ることにする。

うららかな春の休日に、ジェームズ・ボンド。悪くない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました