今年も庭のあけびを採ってきました

スポンサーリンク

秋の空は高くて広くて気持ちいいですねー。太陽は照ってポカポカするのに、風は涼しくて、外にいるのにちょうどいい季節で心地良いです。

さてさて、今年もあけびの季節がやってまいりました。

我が家のあけびは完全自然栽培、いや、はい、すいません、完全放置なので(笑)、様子を見に行くこともなく、「そろそろかな~」と思ったころに見に行くスタイルです。

◎さっそくお庭へGO

去年は10月16日に採ったので、今年もそろそろかなーと思って見に行ったら、ありました!開いてました!

今年は、だいぶ小ぶりなのが全部で6つありました。

どうやら少し遅かったみたいで、皮が少しクタッとしなび始めていました。本当は皮は変色していないほうがいいんですけどね。まっ、そっかそっか。こんな年もあるよね。

3つばかり採って、いただきました。

あー、小さいけれど、今年も甘いなあ。美味しい。

あけびの、強くないけどほんのり柔らかい甘味は、山のなかで見つけたら、ほっとするだろうなあ。

もちろん家の台所で食べてもほっとする甘さです。

あけびの見た目からすると意外かもしれませんが、イチゴキウイくらいビタミンCが含まれているんですよ。ちょっと見直しません?笑

そして、あけびは皮も食べられるんですよ!なんて、偉そうに教えてるけど、去年初めて食べました。まだまだあけびの皮は初心者でございます、へえ。

あけびの皮を料理したことはこちらに書いてありますので、興味があればぜひ。

今年も、去年と違う料理にして食べたいなーと思ったけれど、ちょっと遅いかなー。くたっとしてるもんなー。とか言いつつも、とりあえず苦味抜きだけしています。うん、もう少し迷おう。

◎季節を身体で感じよう

海軍カレーは、曜日感覚を忘れないように毎週金曜日に食べるみたいですが、季節のものを味わうことも同じように、季節や時間の移ろいを、身体で感じることができますね。

カレンダーを眺めることだけで、月日や季節の移ろいを感じるのは、もったいない!!スーパーに並ぶ、大売出しの旬のものの変化は感じていますか?今なら、外の木々が色を変えているのに気づいていますか?

ほんとうにささいなことだし、気づいたからって、なにかがいいように変わるかなんてわかりませんが、そんな小さなことに気づけるときは、きっと心にも余裕があるときなのかなーと。

逆に、余裕がないときでも、そうやって空を見たり、木を見たり、街の人の服装の変化に気づいたり、季節の美味しいものを味わうだけで、ほんの少し、気持ちにゆとりがもてるんじゃないかなと思います。

◎旬のものは自然のカレンダー

季節のものは、味も濃くて美味しいし、栄養価も高いことが多いから、食べて損はないですね。

でも、そんな難しいこと考えず、カレンダーをめくって「お、もう10月か!」って思うみたいに、「あーこれが美味しい季節が来たんだなー!そっか、10月かー。おいしいなー!」と感じながら食べてみても楽しいかもしれませんよ?

 

おしまい

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました